LOG IN

気づいたら年間総副収入が7桁を超えていてそれ以上の豊かさまで手に入れていたお話

by unico

去年の1月に、
「家族を大切にする会社員が
副業で月10万円を稼ぐ」
ということを目標にした
週末起業塾に通い始めて
3ヶ月後に、
初めての商品が
12万円で売れました。

その塾に通おうと思ったきっかけは、
更に1年半ほど前に遡ります。

会社員時代に時短勤務なのに
数字を追いかけ過ぎて
表彰されるほど必死に働いたら、
当時2歳半だった息子が
情緒不安定になりました。

夜泣きなんてまったくしない子が
夜中にギャーギャー泣き叫んで、
壁に頭を打ちつけて
おでこに痣を作る姿を見て、
翌朝、上司に辞意を伝えました。

短絡的…かもしれません。

もっといろいろと方法を模索する道も
あったかもしれない
と思わないでもありません。

でも、突き詰めると、
会社での私の仕事は
他の誰かが代わりをしようと思えば
できないことではないけれど、

母親である私の代わりは、
他の誰にもできないから。

それに、彼の情緒不安定の原因は
100%私に責任があると思ったので、
何の躊躇もなく、これからは
息子の笑顔を見るための行動を
選ぼうと決めました。

とはいえ、
仕事を辞めてしまうと
保育園も退園しなければならないのが、
首都圏の悲しい保育園事情。

妊娠中から見学に行って、
育児休暇も早めに切り上げて
やっと確保できた
激選区の保育園入園枠を
手放すなんてできなくて。

市が定めた入園条件を
ギリギリクリアする
範囲内の時短勤務で、
通勤20分圏内で、
子どもの急病にも
嫌な顔をしない、
という条件の仕事を見つけて
派遣事務の仕事に就きました。

で。

当たり前といえば
当たり前ですが、
収入がね、手取りがね。
会社員時代のほぼ半額
という現実に直面するワケです。

ボーナスは出ないし、
看護休暇は無給だし、
年末年始やGWやお盆休みも
稼働しない分お給料が減ってしまう。

相当な年収ダウンだなー、
と正直がっくりしました。

夫のおかげで
生活には困らないけれど、
本の積ん読買いは控えて、
もっぱら図書館で借りる。

値段を気にせず買っていた洋服は
値札を確認するようになり、
ライセンス更新のために必要な
ライフワークの講座費用の
捻出に頭を悩ませる始末。。。

こりゃまいったなー。
と思いました。

そして、
従業員を守ってくれていた会社のありがたさ、
家族を守ってくれている夫のありがたさ、
に深く深ーく感謝し直しました。

さて、どうやって
息子の笑顔を取り戻しながら
収入もアップさせたものか。

勤務時間を長くしたら、
元の木阿弥だから、
長時間働くのはNG。

そんな時に、
見かけた講座案内が、
冒頭の週末起業塾のものだったのです。

結果的に、
その講座で作った商品や
もともとやっていた
カラーセラピーのセッションなどで
年間の売上は60万円ほどになりました。

微々たる額と思われるかもしれません。
でも、私的には小躍りしたくなる成果です。

金額はもちろんですが、
自分の経験や知識が
誰かの役に立てるということが、
何よりうれしく感じました。

その他にも、断捨離処分したものが
喜んで大切に使ってくださる
方々の手にわたり、
15万円くらいのお金を生みました。

秋に転職した際には、
派遣なので退職金はなかったけど
有給休暇を消化する形で
10万円弱いただけて。

ちなみに新たな職は
過去のキャリアが活かせるため、
待遇もUP。

他にも懸賞が当たったり、
お祝いをいただいたり、
お小遣いをもらったりで
それも合わせて10万円くらい。

年末年始に2週間の
海外旅行に出かけたのですが、
その費用も夫が出してくれたので、
私が昨年手にした、
会社の収入以外の富は…
100万円を軽く超えていたんでした!

でもね。それよりもっと大きな豊かさも
手に入っていたのです。

1年前の私が
日頃接する人といえば、
家族と会社と保育園関係の人だけ。

そんな狭い世界で生きていたのに、
新しい出会いがたくさんありました。

メンターや先輩や
仲間や友達ができました。

いい大人になってから、
泣いて笑って喧嘩して
甘えたり弱音吐いたり、
夢を語ったり喝を入れあったり、
慰めたり励ましたり、
一緒に向上してゆこう!
と思える人たちができるなんて、
思ってもみなかった、

でも、できちゃったんですよね。

Facebookも、気づいたら
1年で約1200人とお近づきに。

もちろん全員と
親しいわけではありませんが、
お会いしたことはなくとも
コメントやメッセージを交わし合い、
あたたかい交流ができる方が
何人もいるのも事実です。

中には実際にお会いして、
楽しい時間を過ごしたり、
深いお話を共有できた方も。

家族にも起業について
たくさん相談させてもらいました。

知らず知らずのうちに
遠慮して言いづらかったことも
丁寧に伝える努力をして
よりいっそう深い絆で結ばれた
応援しあえるチームになれました。

そして息子の笑顔と
笑い声に溢れる日々が
戻ってきたことが
何よりもうれしくて。

自分を掘り下げて、
宝物をたくさん見つけられたから、
自分自身との関係もよくなって。

本当に多くのものを得られた
1年でした。

それもこれも、
もうちょっと収入増やしたいなー、
と軽い気持ちで思ったことがきっかけです。

たった、それだけの想いが、
そしてその想いを叶えるための
小さな行動の積み重ねが、
こんなにも人生の軌道を変えられるのだ、
ということを、身をもって体験できました。

この経験が、また次に、
今年の私の大きな変化に
繋がっていくのだと思います。

そして、小さなきっかけから
大きな変化を遂げたい人たちの
背中を押すこともできるといいな
と思っています。

まだまだ去年からの
持ち越し案件がたくさんあって、
完全なる紹介&口コミ営業ですが
今年はもっと大きな
自分自身の至福に従って
人生の質を高めてゆこうと思います。


unico
OTHER SNAPS