LOG IN

彼/彼女を見ればわかること

by unico

この半年間
受け取る猛特訓
(例えばその1とかその2とか)
をしていて
わかったことがある。

受け取って
うれしいものと
そうでもないものがある
ということ。

選り好みをするからいけない。
とにかく受け取りなさい。

そんな教えを授かって、
一旦は聞き入れて
実践してみたりもした。

その教えのおかげで
受け取れた素晴らしいものもあれば、
やっぱり欲しくない、いらない、
と思ったものもあった。

実践してみて
初めてわかったことなので
やってみてよかった。

誰かにとって
喉から手が出るほど欲しいものが
私にとっては全然興味ない
なんて当たり前のこと。

私が欲しいものは
ずいぶん幼い時分から
ひとつだけ。

そして、それに関して、
私は長者級に豊かだ。

となんのてらいもなく
言えるようになった。

受け取りたければ
先に与えなさい。

というけれど、
見返りのために
飴を差し出す人の笑顔は、
やはりどこか
物欲しげ。

そして後手に隠している
コントロールのための鞭が
見え見えだ。

人心掌握術とか
マインドコントロールのための
心理テクニックのメッキは
やっぱりメッキにしか見えない。

私が受け取りたいものは
メッキで覆われた
偽物なんかじゃない。

どんなに小さくても、
ピュアなゴールドだけ。

それだけを求めているし
それだけを贈りたい。

そのための
原理原則を身につけて
在り方にまで昇華させるのは
一朝一夕にはできない。

地道に毎日取り組んで
うまくいかない時も
次への糧に変えて
前に進み続けるしかない。

知らず知らずのうちに
メッキを渡してしまわないよう
自分自身の純度の維持も
怠らずにいなくては。

その結果、たとえ、
離れていく人が
いたとしても。

そんなことを、最近、
尊敬する師たちが
一斉に伝えてくれている。

それは、内なる私が
私に伝えたいこと。

すべて私なのだ。


unico
OTHER SNAPS