LOG IN

アナスンさんのこと

北欧旅行の前半で訪れたデンマークではコペンハーゲンのニューハウンというエリアに滞在していました。 運河沿いに窓の多いカラフルな建物が立ち並ぶニューハウン。 ニューハウンはアナスンさん(アンデルセンのデンマーク語読み)が愛したかつての船着場。 カラフルでかわいい建物が立ち並ぶ観光地です。 水上バスの運河めぐりでは「安野光雅の世界」的な街並

実践あるのみ

私が提供しているサービスは、いずれのメニューを選んだとしても要約すると以下の3行で言い表せます。 汝自身を知れ。汝自身で在れ。汝自身を愛せよ。 3つ合わせて「知在愛」のたった3文字で終了! 簡単でしょ? でも、紀元前の昔、デルフォイの神託の時代から 幾千万の人々が悩みながら、現代に至るまで解消されず いまだに多くの人が困難さを感じ続けてい

気づいたら年間総副収入が7桁を超えていてそれ以上の豊かさまで手に入れていたお話

去年の1月に、「家族を大切にする会社員が副業で月10万円を稼ぐ」ということを目標にした週末起業塾に通い始めて3ヶ月後に、初めての商品が12万円で売れました。その塾に通おうと思ったきっかけは、更に1年半ほど前に遡ります。会社員時代に時短勤務なのに数字を追いかけ過ぎて表彰されるほど必死に働いたら、当時2歳半だった息子が情緒不安定になりました。

彼/彼女を見ればわかること

この半年間受け取る猛特訓(例えばその1とかその2とか)をしていてわかったことがある。 受け取ってうれしいものとそうでもないものがあるということ。 選り好みをするからいけない。とにかく受け取りなさい。 そんな教えを授かって、一旦は聞き入れて実践してみたりもした。 その教えのおかげで受け取れた素晴らしいものもあれば、やっぱり欲しくない、いら

世界はことばでできている

といったらいい過ぎだろうか? 陽子とか中性子とか、そういうものからできている って学校では習った。確かに。 と同時に聖書の授業(クリスチャンスクールだったので)で、「はじめに言葉があった」とも習う、この矛盾……はおいといて(苦笑)。 私が認識している世界は私が名付けている事象や現象や感情たちからできている。 というよりも、自分が名付けられ